HOME > 製品情報 > アタッチメント > 紙袋吸着アタッチメント
 文字のサイズを小さくする。 文字のサイズを大きくする。
アタッチメントの紹介
代表的なアタッチメントの一例です。左の「アタッチメント一覧」からご希望の形式を選択すると、右側に詳細が表示されます。

紙袋吸着アタッチメント

紙袋吸着アタッチメント

説 明

従来バランサー業界で紙袋を吸着搬送するには、真空ポンプを用います。このエジェクター方式は、圧縮エアーをエジェクターに供給する事により真空を発生させるため太いホースの引き回しが不要で、電源も不要です。また設置も簡略化できます。
真空ポンプの場合、停電時に吸着が維持できずワークが落下する危険性もありますが、圧縮エアーによる真空発生のため、停電をしてもエアータンクの残エアーがあれば、停電確認後数分は使用できます。
(※停電後の使用時間はエアータンクの容量によります)

条 件

ビニール包装の外側に紙袋包装されたワークのみ対応可能です。
一般的なクラフト袋の場合、2.2kw以上の真空ポンプを併用します。